薄毛・ハゲは遺伝する|遺伝で薄毛になった体験談

薄毛遺伝
【遺伝で薄毛になった体験談もくじ】
  【42歳 男性 会社員】いろいろ育毛したが40代でハゲのぎりぎり手前くらい
  【27歳 男性 会社員】父と同じで父も20代後半から抜け毛が進行
  【29歳 男性 会社員】食事と育毛シャンプーで薄毛の進行を遅らせる日々

【42歳 男性 会社員】いろいろ育毛したが40代でハゲのぎりぎり手前くらい

42歳の会社員です。

中学生の頃は坊主だったのでわかりませんでしたが、高校生になって髪を伸ばし始めてから髪がもともとそれほど多くないことに気付きました。

髪を真ん中で分けていたのですが頭頂部の分け目とつむじ周りの髪がだいぶ薄く、たまに友人にイジられることもありました。ただ、この頃はまだものすごい目立つほどではありませんでした。

父親、母親ともに髪が薄く、特に母親が女性にしては珍しくかなりの薄毛です。

母親は60代くらいなると髪がまばらにしか無い感じになりました。父親も50代くらいから一気に薄毛となり、ほぼつるつるの状態となってしまいました。

自分がもともと髪が多くないことから、確実に遺伝的なものだと感じました。

自分は20代くらいから育毛剤を使い始めました。若いうちから育毛剤を購入するのはかなり抵抗があり、現在のようにネットも普及していない時代だったので年配の方がレジをやっている薬局を選んで購入していました。

育毛剤も今のようにいろいろ種類があるわけではありません。とりあえず千円から二千円程度の商品を日常的に使用するようになりました。

正直なところ、育毛剤を使用しても抜け毛が減ったり髪が増えるということはなく、だんだん髪は薄くなっていきました。

30代ではプロペシアを1年ちょっと試しましたが、効果を感じるほどではなく費用が毎月1万円程度かかるので経済的に厳しくてやめました。

40代になり、見た目「ハゲ」のぎりぎり一歩手前くらいです。

ただ、年齢を重ねたことで、若いうちの薄毛よりも気にならなくなったような気がします。

とりあえず適当な育毛剤を使う日々ですが、金銭的にも余裕は出来ましたので、これ以上薄毛が進行するようならリアップかプロペシアの再度の使用を考えています。

【27歳 男性 会社員】父と同じで父も20代後半から抜け毛が進行

私は27歳の会社員で営業職に就いております。

元々髪の毛がとても細くボリュームも少なく抜け毛が症状が出る前から薄毛が気になっていました。

大学卒業して23歳を過ぎた頃から起床した際の枕に落ちている髪の毛が気になりだして、26歳を超えた頃から頭頂部から周りにも分かるくらい抜け毛が進行していきました。

頭頂部から抜け毛が進行していく現象や、髪の毛がとても細い所は私の父と同じで父も20代後半から抜け毛が進行していったとの事でした。

母からも父の若い時と髪質が同じと言われ抜け毛対策をしなければ30代前半でかなり抜け毛が進行して辛い思いをするかもと言われました。

私は、抜け毛の進行を抑えるためにまず生活習慣を改善しました。

食べ物は揚げ物や脂身の多いお肉を極力食べる事を避け、魚や鶏むね肉のような高たんぱくなもの、そして海藻や野菜を普段より多く摂取する事を心がけました。

タバコはずっと吸っておりましたが、毛細血管を細くし毛髪の成長を阻害すると聞いて禁煙しました。

また、普段夜更かしを良くしておりましたが、出来るだけ早く睡眠を取り、毎日7時間は必ず睡眠を取るように心がけました。

ストレスも髪に良くないので、定期的にマッサージやヘッドスパに行き肩こりや目の疲れなどを取るように心がけました。

その甲斐もあり、現在では26歳の時と髪の毛のボリュームが大きく変わっておらず、現状維持できております。

しかし、年齢を重ねるにつれて進行していく事は確かなので、医療機関や育毛剤を使った対策もこれから行います。

【29歳 男性 会社員】食事と育毛シャンプーで薄毛の進行を遅らせる日々

当時私はまだ大学生だったのですが、以前より髪のボリュームが少ないと感じて来ました。

明らかに薄毛だと自覚できたのは社会人になっていた24歳の時で、他は黒々としているのに頭頂部だけが寂しくなっているのです。

抜け毛が多いなあと感じては無かったのですが、どこかでいつの間にか抜けていたのでしょう。 最初に鏡を見た時にはゾッとしました。

友人からは「ストレス?」などとからかわれましたが、年齢がまだ20代の若ハゲという事で遺伝では無いかと考えました。

実際に私の父は若い頃から薄毛だったらしく、天然パーマは遺伝しなかったのですが「薄毛は遺伝したのでは?」と感じました。

ストレスの無い大学時代から薄毛の兆候はありましたから、やはり遺伝と思うのが妥当だと考えました。

いろいろと調べたところ薄毛には大豆が良いと知りました。ちょうど肥満体型でもありましたから、白ご飯を大豆料理・豆腐に置き換えたりして食生活を見直しました。

そして育毛シャンプーも使うようにしました。

それらを継続的におこなっていたところ薄毛の進行は止まったように感じています。

年齢が行く度に薄毛は進むだろうと恐怖していましたが何とか対策が功を奏しているようです。

ただヒゲがかなり濃いのに、髪の毛は薄めというかなり残念な状況ではあります。

若い頃から対策をしているのですから、むしろフサフサの未来もあるかもしれないと思ってそれを期待している今日この頃です。

プロペシアで薄毛を改善した体験談|AGA治療で髪が生える